Skip to main content

ぷっくりメーカー(ねこの肉球)で作った瓶蓋

結構日数経っていますが、さんた屋さんのぷっくりメーカー(ねこの肉球)で作った飾りとモロゾフの瓶蓋です。

瓶はカスタードプリン 85gのミニサイズ、蓋はコルクを削ったもの。

小物入れに丁度いいですね。

色違いの革で組み合わせてみました。くっきり見えてよいかも。

左はカスタードプリン170gの瓶。

膨らんだ肉球部分はぷにぷにして気持ちいい触感w

小物入れが欲しいので蓋を量産したいのですが、コルク加工がメンドクサイ。

抜型で試してみると断面が割れて後処理が大変でした。

コルク粒子にもよるんでしょうね。

お読みいただきありがとうございました。

ブログランキングに登録しています。クリックいただくと励みになります。

コメントを残す