イタリア製の無臭革専用接着剤

タイトル通り革専用の無臭な接着剤を使ってみました。

中身は真っ白い液体。サイビノールを水で薄めたイメージ。

説明では健康や環境にやさしい水性接着剤で有機溶剤は使われていないそうです。水性ポリウレタン系接着剤でよいのかな。

本来無臭ですが誤飲防止にほんの僅かな匂いが加えられており、 実際に嗅いでみるとほとんど匂いません 。(ノリっぽい?)

きつくないのは非常に助かります。

塗った直後は白っぽくてもすぐ透明になり、サラサラしているので非常に塗りやすいですね。

使い方はゴムノリと同じく接着面両方に薄塗りしてから30分以内に貼り合わせます。

しばらく時間が過ぎても60度の熱風を当てれば接着力がよみがえるとのこと。

サイビノールのように片面だけ塗る方法もできるようです。

昭南グレージングベンス2枚を貼り合わせた写真。

ゴムノリは厚塗りしてしまうと黒い線が目立ちますが、この接着剤は透明で且つ薄く塗ることができます。

しかし肝心の接着力は…

かなり強力に貼り合わせできました。

これはほんと良い商品。


ゴムノリではなくもうこの接着剤で十分かなと思いきや、お値段が問題。

この製品の容量80gは、私が普段使用しているゴムノリ1.5kgと同じ価格ですw

容量が増えると少し割安になりますが、高級品であることには間違いありません。

基本は貼り合わせる用途ごとに合った接着剤を選べば良いので、 選択肢が増えるのは非常に喜ばしいことだと思います。:)

お読みいただきありがとうございました。

ブログランキングに登録しています。クリックいただくと励みになります。

2019-08-04レザークラフト工具

Posted by BOJO