L字ファスナー ミドルウォレット 1-1

前回ブログから5か月以上経ち、もう世界は既に2020年3月後半ですね。なんですかこの異次元感覚は。あけましてとか言ってるどころではありませんw

以前作ったラウンドファスナー ミドルウォレットは設計ミスで使い勝手が悪かったため、新たにL字で作ることにしました。

小銭パーツ部分。

電子マネーも使っていますが、まだ現金がメイン。

両サイドはカード入れを1つずつ。カード入り口はへり返し。

ファスナーはYKKのエクセラ。

#500 レーヨンシャンタンで内貼りしてあります。

前作品は小銭が取り出しにくかったため、マチを少し広めにしました。

次は本体パーツです。

インスタグラムで手軽に見れる海外の芸術。ほんといい時代になりました。

個人的な好みは16~18世紀のバロック美術。

ロシアで ウッドカービング をされているセボスティアノフ・セルゲイ(Севостьянов Сергей)さんはもう凄まじいレベル。

レザークラフトでバロックスタイルカービングというのは見かけませんね。

装飾なら革を重ねたり床面から打ち出すなどの工夫でできそうですが、平面ではシェリダンやアリゾナスタイルとはまた違う草木・花の自然に流れるデザインセンス、立体を大きく強調させる表現等で苦戦しそう。

お読みいただきありがとうございました。

ブログランキングに登録しています。クリックいただくと励みになります。

2020-07-22レザークラフト財布

Posted by BOJO